2014/04/15の飲酒運転に関する記事

酒気帯びで事故、5人ひき逃げ

福山市から笠岡市までの約4キロの間で次々と交通事故を起こし、5人に重軽傷を負わせたとして、福山東署は自動車運転過失傷害と道交法違反(酒気帯び運転、ひき逃げ)の疑いで笠岡市中央町、自営業大月啓三容疑者(51)を逮捕したちうわけや。逮捕容疑は3月18日午後10時35分ごろ、国道2号で酒気を帯びて軽乗用車を運転。交差点で信号待ちの軽乗用車に追突する事故を起こして逃げ、同市大門町大門では走行中の車に衝突。約2・3キロ東の笠岡市用之江の交差点でも乗用車に追突するやらなんやら、8台が絡む事故を起こし、福山市、会社員女性(38)に切る重傷、負わせた疑いちうわけや。

職員の<b>飲酒運転</b>発覚は6年連続

広島市職員による飲酒運転が止まりまへん。残った状態で握った安佐北消防署の消防司令補男性(52)が朝、摘発されたちうわけや。飲酒運転発覚は6年連続13人目。挙げて根...こんにちは、ゲストはん。

<b>飲酒</b>で<b>運転</b>、8台に次々衝突=5人に重軽傷、男逮捕―広島県警

2014.04.1419:37記者:時事通信社カテゴリー:政治・経済・社会タグ:時事通信社岡山県をまたぐ国道で飲んで運転し、衝突して5人に負わせたとして、14日、疑いで、逮捕したちうわけや。よると起こしたが、立ち去った覚えはない」と供述しとるちうわ。[時事通信社]

市立学校職員が酒気帯び<b>運転</b>で摘発

酒気帯び運転で摘発(2014年04月14日19:00更新)学校に勤める職員が、先週末、職場で酒を飲んで運転し警察に摘発されとったことが分かりたんや。これは、きょう盛岡で開かれた校長・園長会議の冒頭で千葉仁一教育長が述べたものや。よるんやと、摘発されたのは盛岡市内の学校に勤める用務員の50代の男性や。11日の夕方、勤務場所で飲んだあと車を運転し、国道で衝突する事故を起こしたんや。

<b>飲酒運転</b>摘発5割増 40~50代、半数を占める 千葉県警 - アルファルファモザイク

5割増40~50代、占める千葉県警http://alfalfalfa.com/archives/7207871.html